シネマ・デ・アエル マンスリーセレクト 7月「バベルの学校」上映会
シネマ・デ・アエル マンスリーセレクト 7月上映会

02_20180626132824b78.jpg
(c)pyramidefilms

ある教師の人生最後のクラスにそれぞれの事情をかかえて集まった国籍がバラバラの生徒たち…。
出会い、そして別れ。国境を超えた友情に心温まる感動のドキュメンタリー。

【バベルの学校】(89分)
http://unitedpeople.jp/babel/

7/7(土) ①11:00 ②14:00
※各回定員40名

会場:シネマ・デ・アエル(宮古市本町2-2 東屋駐車場内「蔵」会場)

料金:一般1200円 ※中学生以下無料

<ストーリー>アイルランド、セネガル、ブラジル、モロッコ、中国…。11 歳から15 歳の子どもたちが世界中からフランスのパリにある中学校にやって来た。
24 名の生徒、20 の国籍、そして24 のストーリー。家庭的な事情でやってきたもの、辛い母国の生活から逃れてきたもの、亡命を
求めてやってきたもの、または単によりよい生活を求めて移民して来たものなど理由は様々。
フランスに来たばかりの彼らが入ったのは適応クラス。このクラスでフランス語を学び、話せるようになるための集中トレーニングを受け、やがては通常のクラスに移るために、他の教科も学んでいく。
国籍も宗教もフランスに来た理由も違う子どもたちの中には時に大声で口論し、泣き、自暴自棄になる子も。ブリジット・セルヴォニ先生は、そんな子どもたちを驚くほどの辛抱強さで見守り、なだめ、そして導いていく。

同時開催
七夕ガーデン 11:00~21:00
蔵のオープンスペースにはカフェ・食堂がオープン!
映画上映後はヨガ講座や音楽ライブも行われます!
★終日 カフェ、食堂、物販市
★16:00~ ヨガワークショップ
★18:00~21:00 音楽ライブ「うたのいち」入場料1000円
※「うたのいち」のお問合せは、まんなかマルシェ実行委員会事務局まで0193-77-5655


主催:シネマ・デ・アエル プロジェクト
共催:文化なしごと人コンソーシアム、三陸みらいシネマパートナーズ、みやこ映画生協
後援:宮古市、宮古市教育委員会
スポンサーサイト
[2018/06/26 13:39] | シネマ・デ・アエル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<シネマリーン2018夏休み上映 | ホーム | 「僕のワンダフル・ライフ」上映会>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://cinemarine.blog45.fc2.com/tb.php/888-392e5fb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |