FC2ブログ
シネマ・デ・アエル マンスリーセレクト4月「もうひとりの息子」
シネマ・デ・アエル マンスリーセレクト 4月上映会

poster.jpg
© Rapsodie Production/ Cité Films/ France 3 Cinéma/ Madeleine Films/ SoLo Films

【もうひとりの息子】

<あらすじ>テルアビブに暮らすフランス系イスラエル人の家族。ある日、18歳になった息子が兵役検査を受ける。そして残酷にも、その結果が証明したのは、息子が実の子ではないという信じ難い事実。18年前、湾岸戦争の混乱の中、出生時の病院で別の赤ん坊と取り違えられていたのだ。やがてその事実が相手側の家族に伝えられ、2つの家族は、それが“壁”で隔てられたイスラエルとパレスチナの子の取り違えだったと知る……。アイデンティティを揺さぶられ、家族とは何か、愛情とは何か、という問いに直面する2つの家族。はたして、彼らは最後にどんな選択をするのだろう。(公式サイトより)

原題:Le fils de l'Autre  英語題:The Other Son 監督・脚本:ロレーヌ・レヴィ 
製作:ヴィルジニー・ラコンブ、ラファエル・ベルドゥゴ 原案:ノアム・フィトゥッシ 
キャスト:エマニュエル・ドゥヴォス、パスカル・エルベ、ジュール・シトリュク、マハディ・ザハビ、アリーン・ウマリ 
2012年 |フランス映画|105分|フランス語、ヘブライ語、アラビア語、英語 |Scope 2.35 |字幕:松浦美奈
協力:ユニフランス・フィルムズ  配給:ムヴィオラ 
公式サイト www.moviola.jp/son/

4/14(土) ①10:30 ②14:00
※各回定員40名

会場:宮古市本町2-2 東屋駐車場内「蔵」会場

料金:一般1200円 ※中学生以下無料
特設カフェもオープン予定、ご来場お待ちしております!

主催:シネマ・デ・アエル プロジェクト
共催:文化なしごと人コンソーシアム、三陸みらいシネマパートナーズ、みやこ映画生協
後援:宮古市、宮古市教育委員会

cinemo.jpg
https://www.cinemo.info/cinemo.html
スポンサーサイト
[2018/04/03 16:49] | シネマ・デ・アエル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<シネマ・デ・アエル マンスリーセレクト 5月上映会「ピクニック」 | ホーム | 世界遺産平泉の玄関口一関市にムスリムツーリストが訪れるレストランを開く!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://cinemarine.blog45.fc2.com/tb.php/881-237b4bd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |