2/22(水)「嵐を呼ぶ男」上映会@児童相談所敷地内仮設集会所
20100320092339661.jpg
(C)1957日活

【懐かし映画上映会】

日時:2/22(水)10:00~
場所:児童相談所敷地内仮設集会所
参加料:無料 30席

“日本映画最大の<伝説>となった男・石原裕次郎の代名詞となった歴史的大ヒット作品!
上映作品「嵐を呼ぶ男」
1957(昭和32年)※60年前 日活 (100分)
監督:井上梅次 出演: 石原裕次郎、北原美枝、芦川いずみ、他

あらすじ:美しい兄弟愛を中心に、ドラマーを目指す若者の熱い姿を描いた、石原裕次郎主演の青春歌謡ドラマ。女流マネージャー・美弥子に見出されたドラマー・国分正一は、美弥子の厳しい指導と猛練習でメキメキと力をつけていく。やがて二人の間にも淡い恋心が芽生えていた。しかし作曲家志望の弟・英次が新人リサイタルに推薦されることになり、美弥子に恋心を抱く評論家・左京の力が必要となる。仕方なく、正一は美弥子から離れる決心をしたのだが……。  
監督:井上梅次 出演: 石原裕次郎 北原三枝 青山恭二 芦川いづみ、他

1957年(昭和32年)ってこんな年でした ●出来事: 日本の南極越冬隊が南極大陸初上陸。岸信介内閣発足。ロッテがグリーンガム発売。コカコーラ日本での発売開始。百円玉硬貨発行。ダイエー1号店開店。 ●宮古市の出来事:宮古小学校で完全給食始まる。宮古一中の公孫樹が市の天然記念物に指定。 ●ヒット曲:「喜びも悲しみも幾歳月」若山彰、「俺は待ってるぜ」石原裕次郎、「東京だよおっかさん」島倉千代子、「港町十三番地」美空ひばり ●ヒット映画:「喜びも悲しみも幾歳月」「明治天皇と日露大戦争」「水戸黄門」「嵐を呼ぶ男」「戦場にかける橋」「ノートルダムのせむし男」「OK牧場の決闘」「昼下がりの情事」 ●流行語「神様、仏様、稲尾様」 ●ヒット商品:ダイハツミゼット

平成28年度NPO等による復興支援事業補助金 映像による心のケアと交流の場づくり事業
事業実施主体:みやこ映画生活協同組合
協力:宮古市社会福祉協議会
支援:クラウドファンディングで応援していただいた皆様
http://cinemarine.blog45.fc2.com/blog-entry-776.html
後援:宮古市、宮古市教育委員会、宮古教育事務所、宮古市社会福祉協議会

スポンサーサイト
[2017/01/26 12:03] | 巡回上映会活動・支援上映活動 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<2/24(金)「麥秋」上映会@佐原災害公営住宅集会所 | ホーム | CINEPIT SEASON2 Vol.5 「チャーリーとチョコレート工場」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://cinemarine.blog45.fc2.com/tb.php/783-205476cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |