「リトル・ミス・サンシャイン」

 【リトル・ミス・サンシャイン】 

140

全米大絶賛!クチコミによる予想外の大ヒット!
幸せの黄色いバスに乗った愛すべき落ちこぼれ家族の
奇妙でハートフルなロードムービー!

4/7(土)~4/20(金)2週間限定上映決定!
①12:50 ②14:40 ③19:00

*******************************************************

story
アリゾナ郊外に住むフーヴァー家は、ちょっぴりエキセントリック。
家長リチャードは「負けを否定する」がモットーのモチベーション・スピーカー(成功論提唱者)で、家族にも持論を語る、語る。自分で開発した「9ステップ成功論」出版で勝ち組になる気まんまんだ。そんな父親に反抗するかのように息子ドウェーンはニーチェに倣って沈黙を続ける。9才のオリーヴはビューティークィーンになることを夢見、ミスコン出場に備えている。ヘロイン吸引が原因で老人ホームを追い出されたグランパは悪癖をやめず、勝手な事を言い放題。母親シェリルは、てんでバラバラな家族をまとめようと奮闘中だ。そんなシェリルがゲイの恋人に捨てられて自殺未遂をした兄フランクを自宅に引き取った日、オリーヴは「リトル・ミス・サンシャイン」コンテスト決勝への繰り上げ出場権を獲得。旅費節約のため、一家そろってオンボロ・ミニバスで決勝の地カリフォルニアを目指す旅が始まるが…。(チラシより)

★東京国際映画祭 観客賞・最優秀監督賞・最優秀主演女優賞(アビゲイル・ブレスリン)
★ドーウィル映画祭グランプリ
★サン・セバスチャン国際映画祭観客賞
★シドニー映画祭観客賞
★アカデミー賞 助演男優賞(アラン・アーキン)・脚本賞
(作品賞、助演女優賞でアビゲイル・ブレスリンが若干10才でノミネート)
★全米制作者協会最優秀作品賞
サンダンス映画祭で異例のスタンディングオベーション、各メディアで大絶賛!

↓オフィシャルサイト↓
http://movies.foxjapan.com/lms/
↓yahoo!movieユーザーレビュー↓
http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail/tymv/id326063/

*******************************************************
↓↓オンライン割引チケット↓↓
139

プリントアウトしてお持ち下さい。

スポンサーサイト
[2007/04/08 12:36] | 上映作品紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<上映時間一部訂正 ~4/20 | ホーム | 上映時間案内(4/7~4/20)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://cinemarine.blog45.fc2.com/tb.php/77-ddd7817e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |