10/25(火)「雨に唄えば」中里仮設上映会
maxresdefault (9)
© 1952 Turner Entertainment Co. All rights reserved.

【懐かし映画上映会】

日時:10/25(火)10:00~
場所:中里仮設集会所
参加料:無料 50席

上映作品「雨に唄えば」
1953年(昭和28年)※63年前 アメリカ・MGM (字幕102分)

監督:ジーン・ケリー 出演:ジーン・ケリー×デビー・レイノルズ×ドナルド・オコナー
あらすじ:トーキーの出現でハリウッドは大騒動。それまでスターだったリナもその悪声から将来が危ぶまれる。パートナーのドンはリーナの吹き替えに採用されたキャシーに目をつけ、親友のコズモと一緒に、彼女を次代のスターに担ぎ出そうとする。サイレントから新たなる時代に突入した映画界の楽屋裏を軸に、ケリーとレイノルズのロマンスを描いた名作ミュージカル。どしゃ降りの雨の中、『雨に唄えば』をケリーが歌い踊るシーンは今さら説明のないほどの名シーンだが、それ以外にもケリー、オコナー、レイノルズの3人が陽気に歌う『グッドモーニング』など数々のナンバーが楽しめる。
http://movie.walkerplus.com/mv444/

1953年(昭和28年)ってこんな年でした ●出来事: 奄美諸島が日本に返還。10円硬貨発行。NHKが初めて東京でテレビ本放送開始。大塚製薬オロナイン軟膏発売。伊藤絹子ミスユニバースで3位入賞。朝鮮戦争の休戦が成立。日本初の民間放送、日本テレビが本放送開始。IBC岩手放送が開局。 ●宮古市の出来事:宮古港が木材輸入港に指定される。田老町民歌制定、本田幸八の作曲、駒井雅三の作詞(1954年) ●ヒット曲:「津軽のふるさと」美空ひばり、「君の名は」織井茂子、「雪の降るまちを」高英男 ●ヒット映画:「君の名は 2部作」「地獄門」「金色夜叉」「花の生涯」「地上最大のショウ」「シェーン」「クオ・ヴェディス」「グレーンミラー物語」「静かなる男」「ライムライト」

映画上映の前後にはお茶っこサロン開催! 懐かしい当時の事などお茶やお菓子を食べながら、お話ししませんか?ご来場お待ちしております。

平成28年度NPO等による復興支援事業補助金 映像による心のケアと交流の場づくり事業
事業実施主体:みやこ映画生活協同組合(070-5320-5274)
協力:宮古市社会福祉協議会
後援:宮古市、宮古市教育委員会、宮古教育事務所、宮古市社会福祉協議会
スポンサーサイト
[2016/10/23 10:21] | 2016年度 映像による心のケアと交流の場づくり事業 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<10/26(水)「ローマの休日」上映会@本町公営住宅集会所 | ホーム | 11/22(火) 愛宕小仮設上映会延期のお知らせ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://cinemarine.blog45.fc2.com/tb.php/752-97ab945c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |