10/13(木) 「幕末太陽傳」上映会@田老三王地区自治会研修センター
424_1.jpg
(C)1957日活

【昔を語る会&懐かし映画上映会】

日時:10/13(木)13:00~
場所:田老三王地区自治会研修センター
参加料:無料 50席


「昔を語る会」13:00~13:30
宮古の懐かしい映像等を観ながら語りあいましょう。

映画上映会
「幕末太陽傳」13:30~15:20
1957年(昭和32年)※59年前 日活(110分)
監督:川島雄三 出演:フランキー堺×左幸子×南田洋子×石原裕次郎
あらすじ:時は、幕末、文久2(1862)年。東海道品川宿の相模屋という遊郭へわらじを脱いだ左平次(フランキー堺)は、勘定を気にする仲間を尻目に、呑めや歌えの大尽騒ぎを始める。しかしこの男、なんと懐には、一銭も持ち合わせていなかった…。居残りと称して、相模屋に居ついてしまった左平次は、持ち前の機転で女郎や客たちのトラブルを次々と解決していく。遊郭に出入りする攘夷派の高杉晋作(石原裕次郎)らとも交友を紡ぎ、乱世を軽やかに渡り歩くのだった。
http://www.nikkatsu.com/bakumatsu/

1957年(昭和32年)ってこんな年でした ●出来事: 日本の南極越冬隊が南極大陸初上陸。岸信介内閣発足。ロッテがグリーンガム発売。コカコーラ日本での発売開始。百円玉硬貨発行。ダイエー1号店開店。 ●宮古市の出来事:宮古小学校で完全給食始まる。宮古一中の公孫樹が市の天然記念物に指定。 ●ヒット曲:「喜びも悲しみも幾歳月」若山彰、「俺は待ってるぜ」石原裕次郎、「東京だよおっかさん」島倉千代子、「港町十三番地」美空ひばり ●ヒット映画:「喜びも悲しみも幾歳月」「明治天皇と日露大戦争」「水戸黄門」「嵐を呼ぶ男」「戦場にかける橋」「ノートルダムのせむし男」「OK牧場の決闘」「昼下がりの情事」 ●流行語「神様、仏様、稲尾様」 ●ヒット商品:ダイハツミゼット

映画上映の前後にはお茶っこサロン開催! 懐かしい当時の事などお茶やお菓子を食べながら、お話ししませんか?ご来場お待ちしております。

平成28年度NPO等による復興支援事業補助金 映像による心のケアと交流の場づくり事業
事業実施主体:みやこ映画生活協同組合(070-5320-5274)
共催:NPO法人20世紀アーカイブ仙台 
協力:宮古市社会福祉協議会、田老福祉センター
スポンサーサイト
[2016/10/11 12:52] | 2016年度 映像による心のケアと交流の場づくり事業 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<10/12(水)鍬ヶ崎公民館 昔を語る会&「伊豆の踊子」上映会レポート | ホーム | 10/12(水) 「伊豆の踊子」上映会@鍬ヶ崎公民館>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://cinemarine.blog45.fc2.com/tb.php/748-c1bd81f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |