年越しイベント「暖々に」
宮古災害復興支援活動チームM.A.D主催の年越しイベント「暖々に」
シネマリーンでも映画上映に行って来ました。
場所は宮古市総合福祉センター。宮古市社協さんの事務所やMADやボランティア等、震災復興・被災者支援の中心的な役割を担っている施設です。

シネマエール東北プレゼンツ映画上映会
3F大ホール16:30~【クレヨンしんちゃん アッパレ!戦国大合戦】
3F和室16:30~【男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎】

dandan001.jpg
既に前日から準備もしてあり、来場者を待つばかり。外では炊き出しも行われており、映画上映会場まで来るのには時間がかかりました。予定より15分程度遅らせて上映開始。

dandan002.jpg
「クレヨンしんちゃん」では26名の親子連れで楽しんでもらえました。
別室の「男はつらいよ」は2名…と寂しい状態でしたが、この施設には足がないと難しく、それも大晦日の夕方から夜にかけてのイベントということもあり、年輩者の来場は難しかったのかと思います。

dandan003.jpg
途中途中で、下の炊き出しチームからの差し入れが皆さんに配られ、喜んでもらえました。

dandan004.jpg
私もいただきました。北海道紋別社協からのジンギスカン!さすが本場美味しかったです。

dandan005.jpg
無事に上映会も終え、今度はテレビのチューナーを取付け、大画面と大音量での紅白歌合戦パブリックビューイング

dandan006.jpg
子ども達もみんなでマルモリダンス

dandan007.jpg
紅白も終わり、来場者&ボランティアのみんなでカウントダウン。
大変な1年でしたが、これからまた新しい1年がスタート!これからも前を向いて一歩ずつ進んで行きましょう!

dandan008.jpg
最後は餅つき

dandan009.jpg
みんなで美味しくいただきました。
その後撤収して帰ったのは2時過ぎ、皆様お疲れさまでした。


主催:宮古災害復興支援チーム M.A.D
共催:シネマリーン、シネマエール東北、コミュニティシネマセンター
協力:宮古市社会福祉協議会、松竹


img20110519071635755.jpg
http://cinema-yell-tohoku.com/

一般社団法人コミュニティシネマセンター
東日本映画上映協議会


-協力-
NPO法人ジャパン・フィルム・コミッション
岩手県興行生活衛生同業者組合

-特別協力-
第24回東京国際映画祭

-助成-
芸術文化振興基金
赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮古情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2012/01/01 20:56] | 巡回上映会活動・支援上映活動 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<上映時間案内 1/7(土)~1/13(金) | ホーム | 2012年スタート>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://cinemarine.blog45.fc2.com/tb.php/412-4033d31b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |