被災地巡回上映会&ココロ寄席 8月27日(土) 釜石市立図書館
被災地巡回上映会&ココロ寄席 8月27日(土) 釜石市立図書館
PM2:00~【釣りバカ日誌6】(釜石ロケ作品)
PM4:00~ココロ寄席

前回の釜石図書館での上映はファミリー向けの「ドラえもん」でしたが、今回は一般向けの作品、それも釜石が舞台となった「釣りバカ日誌6」の上映を企画しました。

001_20110830131124.jpg

002_20110830131123.jpg

上映準備完了。
今回は私の他ボランティアスタッフ1名と少数での対応となり、早めに会場に入り準備しました。

003_20110830131123.jpg

図書館の立地的にもご年輩の方々には足を運ぶのが難しいかな…と心配していましたが、最終的に27名の来場者がありました。

005_20110830131122.jpg

004_20110830131122.jpg

006_20110830131121.jpg

「釣りバカ日誌6」はもう18年も前だったんですね~。ご当地ロケの映画ですので、上映会やテレビ、ビデオなどで何度も観てると思うのですが、浜ちゃんのとぼけた行動に、会場は終始笑いが絶えませんでした。
そして当時の釜石の風景が出てくると、会場は嬉しいような寂しいような何とも言えない雰囲気になりました…
「あそこらへんは今はもう津波でやられて見る影もないよ…」と年輩のお母さんが私に呟きました。


007_20110830131137.jpg

映画も終わり、今回は巡回上映でも時々共催させてもらってます「ココロ寄席」の落語です。

008_20110830131137.jpg

若手落語家さんお二方の楽しいお話に、会場は大爆笑

009.jpg

映画だけで帰る方もおりましたが、落語だけ聴きに来てくれる方もおり、映画より来場者は多かった感じです。

「映画と落語で久しぶりに笑って楽しかった、また来て下さいよ」と言われ、こちらも嬉しくなりました。作品は何が良いですかね~?と聞くと、この「釣りバカシリーズ」とやはり「寅さんシリーズ」を観たいという方ばかり、やはり楽しい映画で笑いたいんですよね。よし!また来ますよ!(とても喜んでくれたので私も気分が上がりました)

さてさて、8月の上映会はこれで終了。
9月以降の上映は今のところ決まっておりません、今後は避難所の集会場などの小さいエリアで年輩層向けの作品で巡回していきたいと思います。
その他、ファミリー向け、一般向け作品もご要望にお応えしてきますので、お気軽にご相談下さい!


カッパプランニング主催「釜石プチ夏祭り」共催イベント
共催:シネマエール東北(シネマリーン)、ココロ寄席
協力:松竹、釜石市立図書館


img20110519071635755.jpg
http://cinema-yell-tohoku.com/

一般社団法人コミュニティシネマセンター
東日本映画上映協議会


-協力-
NPO法人ジャパン・フィルム・コミッション
岩手県興行生活衛生同業者組合

-特別協力-
第24回東京国際映画祭

-助成-
芸術文化振興基金
赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」



スポンサーサイト
[2011/08/30 13:52] | 巡回上映会活動・支援上映活動 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<上映時間案内 9/3(土)~9/23(金) | ホーム | 復興プロジェクト「かけあしの会」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://cinemarine.blog45.fc2.com/tb.php/335-1c7c2692
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |