fc2ブログ
シネマリーン4月上映 名作映画劇場Vol.2「ひまわり」50周年HDレストア版上映!4/1(金)~
シネマリーン名作映画劇場Vol.2「ひまわり」
4/1(金)~4(月)・8(金)~11(月) 8日間限定

あの名作がHDレストアで蘇る!
戦争で引き裂かれた男と女の悲しい愛の物語が再びスクリーンに
mini.jpg

「ひまわり」50周年HDレストア版
出演:ソフィア・ローレン マルチェロ・マストロヤンニ リュドミラ・サベーリエワ 
監督:ヴィットリオ・デ・シーカ 制作:カルロ・ポンティ 
撮影:ジュゼッペ・ロトゥンノ 音楽:ヘンリー・マンシーニ
1970年/イタリア/ I GIRASOLI/ビスタサイズ/107分/モノラル2.0ch 
提供:メダリオンメディア 配給:アンプラグド
公式サイトhttp://himawari-2020.com/

サブ3

■スケジュール:4/1(金)~4(月)・8(金)~11(月)
①10:30 ②13:00

■特別料金:一般・シニア1200円 学生以下1000円
※みやこ映画生協組合員証ご呈示で上記金額から200円割引

■会場:DORAホール(旧シネマリーン) 76席 マリンコープDORA2F

■お問合せ:みやこ映画生協 TEL0193-64-5588(平日10:00~17:00)
上映期間中のご連絡は携帯 070-5320-5274まで

サブ2

印象に残る、この広大なひまわり畑は、ウクライナのキエフから南へ500kmほど行ったヘルソン州で撮影されたと言われています。
ウクライナの国の花は、まさに「ひまわり」
世界に平和を。。。

© 1970 – COMPAGNIA CINEMATOGRAFICA CHAMPION(IT) – FILMS CONCORDIA(FR) – SURF FILM SRL, ALL RIGHTS RESERVED.



シネマリーン上映は新型コロナウィルスの感染拡大防止として以下の対策を行います。

●感染リスクを下げるため、以下の対策を行います
・館内の常時換気いたします(映画館は興行場法の換気基準をクリアした施設です)。
・手すり、ドアレバー等、手が触れる場所の消毒をいたします。
・手指アルコール消毒の設置しております。
・本篇前に感染予防のお知らせを上映しております。ロビー等で感染予防の啓発をしております。
・受付には仕切りを設け、従業員はマスクを着用しております。
・空気清浄機を設置し常時稼働いたします。

●ご来場者へのお願い
・窓口にお並びの際、入退場には密集しないよう前後の方と十分距離(最小1mできるだけ2m)をとって下さい。
・発熱、咳の症状がある方、健康に不安のある方の鑑賞はご遠慮下さい。(事前の検温の協力をお願いします。)
・鑑賞時はマスクを着用し、発声等を行わないようお願いします (マスクが無い場合は窓口にて販売いたします)。
・館内は水分補給の「飲み物」のみ、食べ物は禁止とさせていただきます。
・入場時(再入場時も)の手指消毒をお願いします。
・報道等にて当館での感染者が確認された場合、当該時間にご来場いただいた方は保健所までご連絡をお願いいたします。
・入場者名簿へのお名前・連絡先の記入をお願いいたします。(名簿は3週間保管後、何もなければ責任をもって破棄いたします。コロナ関係の連絡以外には使用しません。)
・新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の活用を推奨いたします。(鑑賞中はCOCOA を稼働可能な状態に保つため、上映中はスマートフォンを OFF ではなく、マナーモードに設定をお願いします。)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html

手指消毒し、しっかりマスク着用していれば「映画鑑賞」は感染リスクの非常に低いものです。こういった時こそ、映画館で映画を楽しんでいただきたいと思います。映画は心を豊かにすると信じています。
スポンサーサイト



[2022/03/12 10:46] | シネマリーン定期上映 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<孤高の映画監督ロベール・ブレッソン特集 5/13(金)~16(月) | ホーム | シネマリーン3月上映 優秀アニメーション特集「鹿の王」「ウルフウォーカー」「ロング・ウェイ・ノース」「音楽」 3/19(土)より>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://cinemarine.blog45.fc2.com/tb.php/1062-dc4a4370
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |