FC2ブログ
シネマ・デ・アエル マンスリー11月「はじまりはヒップホップ」
331576.jpg
(c) 2014 Rise And Shine World Sales / Inkubator Limited / photo_Ida Larsson
 
シネマ・デ・アエル マンスリーセレクト11月
『はじまりはヒップポップ』
http://hajimari-hiphop.jp/
11月15日(金)…①19:30
11月17日(日)…①10:30 ②13:30


※特別トークプログラム
11/15(金)上映前の18:00〜19:00には、「プラストーク」を同時開催。
「あたらしい映画館のつくり方〜ノルウェーと世界の映画館から見た、小さなまちの映画館のこれから」(参加無料)
ゲストスピーカ:石垣尚志さん(東海大学文化社会学部准教授)

11月16日(土)はこちら。
ヒューマンドキュメンタリー上映会
「えんとこの歌」「やさしくなあに」

http://cinemarine.blog45.fc2.com/blog-entry-970.html


スポンサーサイト



[2019/10/25 10:47] | シネマ・デ・アエル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ヒューマンドキュメンタリー上映会「えんとこの歌」「やさしくなあに」
シネマデアエル×シネマリーン ヒューマンドキュメンタリー上映会
【えんとこの歌】【やさしくなあに〜奈緒ちゃんと家族の35年〜】

ooka.jpg
(C)いせフィルム

●日程:11月16日(土)

●上映作品・時間

『えんとこの歌 寝たきり歌人・遠藤滋』
①10:30 ②16:00

『やさしくなあに〜奈緒ちゃんと家族の35年〜』
①13:30

o0684053913793925785.jpg

★伊勢真一監督来館!各回上映会後、トークがあります!
いせフィルム公式サイト

●会場:シネマ・デ・アエル(東屋さん蔵 宮古市本町2-2) 40席
※DORAではございませんのでご注意下さい。
map.jpg


●料金:当日一般1200円 中高大生800円 ※小学生以下無料
★前売券1000円 取扱店:リラパークこなり、宮古市役所生協 ※11/1より取扱開始

素晴らしいヒューマンドキュメンタリー2作品の上映です!
1日限りとなっております、上映会でしか観る事のできない貴重な作品です。
ぜひこの機会にご覧下さい!ご来場お待ちしております。
[2019/10/21 13:32] | シネマ・デ・アエル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
本日の「津軽のカマリ」上映会中止のお知らせ
本日より上映予定でしたドキュメンタリー映画「津軽のカマリ」ですが、
シネマデアエル会場は無事でしたが、公共交通の運休と道路状況の悪化によるご来場者の負担、上映後の夜間の帰宅の安全確保が難しいことを踏まえ本日夜の上映は中止といたします。

明日は予定通り①10:30 ②13:30 16:00で実施します。
1回目の上映後には大西監督のトークも予定通り行います。

大変申し訳ございませんが、ご理解いただきますよう
お願い申し上げます。


640_20191004180401395.jpg
(C)2018 Koichi Onishi

●作品:津軽のカマリ(104分)
公式サイト http://tsugaru-kamari.com/

●日程:14日(月祝)②10:30※ ③13:30 ④16:00
※は上映後、大西監督のトーク付き

●会場:シネマ・デ・アエル(宮古市本町2-2 東屋さん蔵) 定員各回40席

●料金:一般1200円 ※中学生以下無料

視力を失い、唯生きる為に三味線と共に彷徨った高橋竹山と
苦難の世を渡った名もなき北東北の人々の魂が
三弦の音色とともに蘇る。
[2019/10/13 12:50] | シネマ・デ・アエル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
シネマデアエル×シネマリーン 特別上映「普段着の吉塚さん一家」
「山懐に抱かれて」大ヒットシネマリーンアンコール上映&「普段着の吉塚一家」DVD発売記念
シネマデアエル×シネマリーン 特別上映
【普段着の吉塚さん一家~もう一つの「山懐に抱かれて」~】

002_201910022240367d8.jpg
(C)テレビ岩手

監督が愛した吉塚ファミリーの真心
24年間にわたる取材で制作したドキュメンタリー「山懐に抱かれて」は文化庁芸術祭賞や
放送文化基金賞を受賞し、映画は岩手県や東京を始め全国各地で上映されるヒット作品になりました。
主人公の吉塚公雄さん一家9人家族が、岩手県田野畑村で究極の自然な酪農「山地酪農」に挑む姿。
美しい自然や親子のふれあい。厳しい対立の姿は多くの人の共感を呼んでいます。
しかし、ここで紹介する映像は映画では見ることのできない、普段着の吉塚さん一家の表情です。
ガンコ親父公雄さんが時には笑い、時に熱く語ります。
妻登志子さんは映画では触れることのなかった生い立ちを涙ながらに語ります。
少女だった長女都さんは母になりました。
もう一つの「山懐に抱かれて」の世界に触れてみませんか。

ナレーター:江口アミ
撮影:田中進
監督:遠藤隆

『普段着の吉塚さん一家~もう一つの「山懐に抱かれて」~』
特別上映会
●日時:10月20日(日) ①10:30 ②13:30

●会場:シネマ・デ・アエル(東屋さん蔵 宮古市本町2-2) 40席
※DORAではございませんのでご注意下さい。

●料金:一般1000円 ※学生以下無料


★10/18(金)~21(月)・25(金)~28(月)
シネマリーン会場では
「山懐に抱かれて」大ヒットアンコール上映中!
上映時間 ①10:30 ②14:40
[2019/10/02 22:58] | シネマ・デ・アエル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
シネマ・デ・アエル マンスリー10月「津軽のカマリ」
640_20191004180401395.jpg
(C)2018 Koichi Onishi

●作品:津軽のカマリ(104分)
公式サイト http://tsugaru-kamari.com/

●日程:10月13日(日)①18:00※ 14日(月祝)②10:30※ ③13:30 ④16:00
※は上映後、大西監督のトーク付き

●会場:シネマ・デ・アエル(宮古市本町2-2 東屋さん蔵) 定員各回40席

●料金:一般1200円 ※中学生以下無料

視力を失い、唯生きる為に三味線と共に彷徨った高橋竹山と
苦難の世を渡った名もなき北東北の人々の魂が
三弦の音色とともに蘇る。
[2019/10/01 18:08] | シネマ・デ・アエル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>