fc2ブログ
シネマ・デ・アエル グランドセレクト!!
シネマ・デ・アエル グランドセレクト!!

unnamed (2)
【アイヌモシリ】
©AINU MOSIR LLC/Booster Project

「燃ゆる女の肖像」メイン
【燃ゆる女の肖像】 
©Lilies Films.

★新メイン バーフバリ王の凱旋
【バーフバリ 王の凱旋 完全版】
©ARKA MEDIAWORKS PROPERTY, ALL RIGHTS RESERVED.

001_20211223160633573.jpg
【ミッドナイト・ファミリー】
 ©Family Ambulance Film LLC

国家_メイン写真
【国家が破産する日】
 ©2018 ZIP CINEMA, CJ ENM CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED

いきなり…サブマリン的ですが、こっそり(バタバタと)準備をしておりました!
12/24(金)~26(日)3日間 全5作品の上映!
25日には参加シアターの支配人、プログラムディレクターでベストオブベストを選ぶスペシャルトークもあります(参加無料)
クリスマス週末は素晴らしい映画と交流を楽しみましょ~!

「グランドセレクト」特設webサイト
https://www.cinema-grandselect.com

FaceBook
https://www.facebook.com/cinema.de.aeru

【上映スケジュール】
12/24(金)
●16:00〜17:39 『アイヌモシリ』
 シネマ・デ・アエル有坂民夫さんによるゲストトーク有り
●18:10〜21:12 『バーフバリ 王の凱旋 完全版』
 ガーデンズシネマ黒岩さんによるゲストトーク有り​

12/25(土)
●09:00〜11:09 『国家が破産する日』
 高田世界館上野さんによるゲストトーク有り​
●11:40〜13:16 『ミッドナイト・ファミリー』
 シネコヤ竹中さんによるゲストトーク有り​
●13:50〜16:07 『燃ゆる女の肖像』
 豊岡劇場伊木さんによるゲストトーク有り​
○16:40〜17:55 グランドセレクト選考&決定クロストーク
●18:20〜21:22 『バーフバリ 王の凱旋 完全版』

12/26(日)
●09:00〜10:39 『アイヌモシリ』
●11:00〜13:17 『燃ゆる女の肖像』
●13:50〜15:59 『国家が破産する日』
●16:20〜17:56 『ミッドナイト・ファミリー』

□鑑賞料金(中学生以下無料)
1,200円(1作品)、3,000円(3作品+ソフトドリンク1杯券付き)お得!

□チケット
シネマ・デ・アエルのカウンターで販売しています。直接ご来場ください。

□各回定員:30名
※前売り、座席指定(予約)はありません。
スポンサーサイト



[2021/12/23 16:23] | シネマ・デ・アエル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ヒューマンドキュメンタリー上映会「いまはむかし」「ルーペ」
みやこ映画生協×シネマ・デ・アエル
ヒューマンドキュメンタリー上映会「いまはむかし」「ルーペ」
 8/20(金)~21(土)

picture_pc_c80cb30b9cb1aef21d6c59d39c77448f_2021070810503792d.png image_20210708105036846.jpg
(C)ISE FILM

「いまはむかし 父・ジャワ・幻のフィルム」(本編88分)
8/20(金)19:00※
8/21(土)14:00


「ルーペ-カメラマン 瀬川順一の眼-」(本編89分)
8/21(土)10:30※

https://www.isefilm.com/

伊勢真一監督来館!!
shinichi_ise.jpg
※8/20(金)19:00「いまはむかし」、8/21(土)10:20「ルーペ」の上映後には伊勢真一監督のトークがあります。


■料金(各作品):一般1200円 大高中生800円 小学生以下800円
前売券1000円 取り扱い:リラパークこなり、宮古市役所生協

■会場:シネマ・デ・アエル(東屋さん蔵) ※DORAホールではありませんのでご注意下さい。
新型コロナ感染拡大防止対策として席数15席限定といたします。(8/17)

■お問合せ:みやこ映画生協 TEL0193-64-5588(平日10:00~17:00)
上映期間中のご連絡は携帯 070-5320-5274まで


これからの上映
ffaac69e2c8facb9.jpg178073_01.jpgdce5d8d3cbddb7c61114c2eb2584c89e.jpg640 (2)28566_20210701115146b6b.jpg101028147_1_c_sp_l_20210701115145029.jpg


●7/9(金)~10(土)シネマ・デ・アエル7月マンスリー「アイヌモシリ」@シネマ・デ・アエル
●7/22(木)~シネマリーン夏休み上映「スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021」「ヒーリングっどプリキュア」
●8/1(日)~シネマリーン夏休み上映「名探偵コナン 緋色の弾丸」
●8/6(金)~7(土)シネマ・デ・アエル8月マンスリー「天然☆生活」@シネマ・デ・アエル
●8/9(月祝)シネマリーン特別上映 塚本晋也監督特集「野火」「斬、」
●8/20(金)~「いのちの停車場」「バケモン」



シネマ・デ・アエル上映は新型コロナウィルスの感染拡大防止として以下の対策を行います。

●感染リスクを下げるため、以下の対策を行います
・館内の常時換気いたします。
・手指アルコール消毒の設置しております。
・本篇前に感染予防のお知らせを上映しております。ロビー等で感染予防の啓発をしております。

●ご来場者へのお願い
・窓口にお並びの際、入退場には密集しないよう前後の方と十分距離(最小1mできるだけ2m)をとって下さい。
・発熱、咳の症状がある方、過去2週間以内に感染拡大地域への訪問歴がある方、健康に不安のある方の鑑賞はご遠慮下さい。(事前の検温の協力をお願いします。)
・鑑賞時はマスクの着用をお願いします。 
・入場時(再入場時も)の手指消毒をお願いします。
・報道等にて当館での感染者が確認された場合、当該時間にご来場いただいた方は保健所までご連絡をお願いいたします。
・入場者名簿へのお名前・連絡先の記入をお願いいたします。(名簿は3週間保管後、何もなければ責任をもって破棄いたします。コロナ関係の連絡以外には使用しません。)

上記対応をとりましても100%万全とはいえません。ご無理なく映画を楽しんでいただくため、お客様のほうで不安がある場合などの懸念がございましたら、残念ではございますが、参加を見送っていただく判断も必要かと存じます。
[2021/07/08 11:04] | シネマ・デ・アエル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
シネマ・デ・アエル4月マンスリー上映「止められるか、俺たちを」4/9(金)~10(土) オンライントークあり!
640_20210322104247e2d.jpg
(C)2018 若松プロダクション

【4月マンスリーセレクト】
今月のシネマ・デ・アエルは、映画に魅せられた 若者たちの青春!
映画『止められるか、俺たちを』上映です!
上映時間 119分
作品の詳細はこちら↓
公式サイトhttp://wakamatsukoji.org/tomeoreweb/index.html

●日程:
4/9 (金)①19:00※
4/10(土)②10:30  ③13:30※

※①③の回終了後、監督の白石和彌さん、脚本の井上淳一さんの
オンライントークを予定しています!
4/10③のみですが出演の井浦新さんオンライントーク登壇決定!!

siraishi.jpg inoue2.jpg
(白石監督の画像はtwitterプロフィール写真より)

●料金:一般 ¥1,200/中学生以下無料
●会場:シネマ・デ・アエル(東屋さん蔵)
※コロナ感染対策として40席の定員を20席で実施いたします。



[2021/03/22 11:09] | シネマ・デ・アエル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
シネマ・デ・アエル8月マンスリー「野火」
167340_02_20200728173620445.jpg

【戦後75年企画上映】
8月のシネマ・デ・アエル マンスリーセレクトは
作家・大岡昇平が自身のフィリピン戦線での体験を基に
描いた戦争文学の傑作を、塚本晋也監督が構想20年を経て映画化した『野火』です!

●日時:8月7日(金)①19:00、8月8日(土)②10:30 ③14:00
●料金:一般 ¥1,200/中学生以下無料
●会場:シネマ・デ・アエル(東屋さん蔵)
※コロナ感染対策として40席の定員を20席で実施いたします。

8/7(金)①19:00終了後20:30ぐらいより
塚本晋也監督のオンライントークがあります!
ぜひご来場下さい。

[2020/07/28 17:40] | シネマ・デ・アエル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
シネマ・デ・アエル7月マンスリー 『世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方』
シネマ・デ・アエル7月マンスリーは、ドイツ発のウルトラハッピーな超傑作キッズムービー! 
『世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方』です。お楽しみに!

640_20200616123841461.jpg

『世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方』(83分)
■日程:7月10日(金)、11日(土)
■時間:10(金)①19:00(字幕版) 11(土)②10:30(吹替版)、③14:00(字幕版)
※吹替版はぜひお子さんと一緒にどうぞ!
■場所:シネマ・デ・アエル(本町2の2、東屋駐車場の蔵)※20席制限
■入場料:1200円(中学生以下は無料)

61731.jpg

●解説:スクリーンせましと全速力で駆けまわり、歌い、踊り、笑う子どもたち。自由奔放で純真無垢、天真爛漫で大胆不敵。やんちゃでわんぱく、おしゃまでちゃっかり、そして切ないくらいにキュート。そのピュアでポジティブな魅力は、見る者すべての顔をほころばせ、心を踊らせ、元気を与えてくれます。これは、子どもたちだけが持つ、無限のエネルギーが炸裂する奇跡の“チビッコ・スペクタクル”! ここに、映画史上最高のキッズ・ムービーが誕生しました。
本作は、世界中で50以上の子供映画祭を席巻し、ルートヴィヒスハーフェン・ドイツ映画祭最優秀子供映画賞“金のニルス賞”、チューリッヒ映画祭最優秀子供映画賞、ベルファスト・シネマジック最優秀作品賞、マイケル・ムーア映画祭観客賞最優秀子ども映画賞など、数々の賞に輝いています。

サブ2

●ストーリー:大好きなおじいちゃんとおばあちゃんを老人ホームから救い出すため、幼稚園を脱走した6人の4歳児と1匹のアカハナグマ。その名も“ハナグマ・ギャング団”が次々と巻き起こす、奇想天外な作戦の数々に村の大人も、親たちも大騒ぎ。やがて天才アカハナグマのクアッチが、世界一フツーで退屈だった村をハッピーな楽園に変え、おじいちゃんとおばあちゃんを連れ戻す大発明を思いつきます。それは、“世界でいちばんのイチゴミルク”でした。

ⓒVeit Helmer Film-produktion
[2020/06/16 12:47] | シネマ・デ・アエル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>